居心地よさをデザインする

住まいづくりのお手伝いをしている湘南の建築家です。商品化、製品化された色や形など「分かりやすいモノ」よりも、光や風の入り方、空間のつながりや内外の連続感、材料の質感、見えない部分に込められた性能など「分かりにくいコト」が心地よさや本当の豊かさを決めていきます。私たち建築家が行う住まいづくりの違いはここにあるように思います。そのうえで、技術的な研鑽と経験から質の高い、シンプルで品のいいデザインをしていきたいと思っています。

馴染んで味わい深くなる家

建築家は建て主さんの思いを受け止め、ともに考え、一緒につくり上げていく住まいに関する身近なブレーンです。住宅は完成したら終わりではなく、そこからが本当のスタート。住まいに対する価値観も対応力もそれぞれ人によって違います。決して建築家の押しつけになることなく、家ができてから住む人の手の内になるようにつなげていきたいと思っています。そして、年月とともに住まい手にも街の風景にもより馴染んでいく家に育ってほしいですね。

ニュースとブログ

» 続きを読む